拝島整骨院 腱鞘炎

  • スポーツによる腱鞘炎で悩んでいる
  • 再発を繰り返し日常生活に支障がある
  • 仕事で手を使うことが多く困っている
  • 育児で子供を抱いていると手首が痛くなった

昭島市 拝島整骨院の腱鞘炎治療

職業柄よく手や腕を使う方にみられる症状、 腱鞘炎。以前は家事やスポーツで発生する確率が高かった症状ですが、現代はパソコンのキーボードの打ち過ぎが主な発症の原因とも言われています。

腱鞘炎に一度掛かってしまったら、無理に手や腕を動かさず、病院に行って早期治療を受けることをお勧めします。

腱鞘炎を治す方法は、炎症が治まるまでなるべく手を動かさないことです。ですから通常の病院に行っても湿布を貼る程度の処置しかして貰えません。 腱鞘炎を含め、腰痛や肩こりなど身体の部位の痛みや炎症に対し、拝島整骨院は背骨と骨盤の歪みが原因だと考えています。そのため、たとえ腱鞘炎でも背骨・骨盤の歪みを矯正する治療を行っていきます。炎症や痛みがひどい場合は超音波機器やマッサージ機器を用いた治療を施し、炎症が治まったら凝り固まっている筋肉を手技でほぐし、溜まった老廃物を出していきます。

お問い合わせはこちら

拝島整骨院。042-519-8473。予約はいりません。お気軽にお越しください。

地域No.1の昭島整骨院グループご紹介

昭島整骨院、042-519-1693.〒771-0206東京都昭島市朝日町3丁目7-12。ホームページはこちら 武蔵村山整骨院、042-519-1693.〒771-0204東京都武蔵村山市大南3-67-8。ホームページはこちら
TOPへ戻る