拝島整骨院 骨盤矯正

  • 体調が優れず、なんとなくだるい
  • 身体のラインが崩れてしまった
  • 出産後体重がなかなか戻りにくい
  • 出産前のようなプロモーションに戻したい

昭島市 拝島整骨院 骨盤や背骨の歪みとは

多くの現代人が抱える肩こりや腰痛の悩み。 なかなか解消されないという人が多いかも知れません。 マッサージやストレッチをしても解消できない場合、 原因は骨盤や背骨の歪みにある可能性もあります。 その場合は、整骨院で治療を受け、 身体の根本を改善することをお勧めします。

背骨と骨盤の歪みは、身体への慢性的な痛みにも影響します。 この歪みは身体に大きな負担を掛けるばかりで無く、歪みをかばおうとして更に悪い姿勢を取り続けることで、 骨格に悪影響を与え続けることもあります。肩こりや腰痛の原因とも言われています。

更に、この歪みは体全体のバランスにも影響を及ぼします。 新陳代謝の低下や、だるさ、めまい、場合によってはうつなどを発症してしまう恐れもあります。 万病のもとと言われるこの骨盤や背骨の歪みは、悪化する前に早めの治療をすることが大切です。

昭島市 拝島整骨院の骨盤矯正治療

まず、背骨骨盤矯正を行うことで、身体の歪みが緩和されます。歪みが改善されると、 肩こり、肩の痛み、めまいなど様々な症状の解消に効果が現れます。しかしながら、これらの症状の原因を骨盤や背骨の歪みと認識している人は少ないのが現状です。しかしこれらの部位の歪みを放っておくのは大変危険なことなのです。歪みに関する悩みは、 拝島整骨院にお問い合わせください。

昭島市 拝島整骨院 産後の骨盤矯正治療

産後に、身体のあちこちの痛みを訴えるお母さん患者さんもいます。 原因は、お産が終わった後の精神的なものもありますが、 これらの痛みを抱えたまま無理をしてしまうと、 骨盤の歪みやズレを起こしてしまうこともあります。 実は妊娠や出産をすることでこれらの痛みが発症しやすくなっています。妊娠に伴い、産道内に骨盤を支える靭帯を柔らかくするようなホルモンが分泌されます。すると、妊娠中のお母さんは骨盤が普通の人よりも安定しなくなるので、骨盤で支えきれないポイントを身体の他の部分で補うことになり、痛みの発症に繋がってしまうのです。

無事にお産が終わったら、まずしっかり休養を取ることが大切です。これはもちろん、赤ちゃんのためでもありますが、母体にとっても大事なことです。妊娠中に分泌されたホルモンのおかげで骨盤を繋ぐ靭帯はゆるい状態になっていて、それをもとに戻してあげる必要があります。

靭帯がゆるいまま、すぐにいつものような日常生活に戻ってしまうと、骨盤が間違った場所に固定されてしまう可能性もあり、この結果骨盤で身体の体重が乗る力点を支えきれなくなり、結果骨盤の変わりに周囲の筋肉や筋膜などにその負荷が伝わってしまいます。もともと筋肉や筋膜は柔らかい組織で形成されているので無理が生じてしまい、それが炎症や痛みの原因となってしまうのです。つまり、土台である骨盤に歪みが生じることで、大きな負担が筋肉に伸し掛ってきてしまうのです。

しかし、どうしても産後すぐ動かなくてはならない状況の方だって いらっしゃるでしょう。このような止む終えない状況のお母さんは、 是非拝島整骨院での産後の骨盤矯正を受けてみてください。 骨盤の歪みを取り産後もすぐに社会復帰できるよう、入念にケアさせて頂きます。

骨盤の歪みやずれ、そしてそれに伴って発症する痛みは湿布やマッサージでは改善することは出来ません。出来たとしても一時的に 痛みが緩和され、数日後に発症してしまうケースがほとんどです。 これは、本当の意味での改善とは言えません。更にホルモン分泌という特殊な体内変動で柔らかくなっている靭帯は、 通常の矯正施術でもかえって痛めてしまうことがありますので、 出来るだけ、専門の産後用骨盤矯正施術を受けてください。

昭島市 拝島整骨院 患者様の症例

東京都 昭島市にお住まいの20歳 女性

女性イラスト

姿勢が悪かったが、骨盤矯正をすることで姿勢がよくなり、
偏頭痛も取れ改善されました。

お問い合わせはこちら

拝島整骨院。042-519-8473。予約はいりません。お気軽にお越しください。

地域No.1の昭島整骨院グループご紹介

昭島整骨院、042-519-1693.〒771-0206東京都昭島市朝日町3丁目7-12。ホームページはこちら 武蔵村山整骨院、042-519-1693.〒771-0204東京都武蔵村山市大南3-67-8。ホームページはこちら
TOPへ戻る